アレルギーを意識から改善!

Updated: Feb 17, 2019





本格的な花粉が舞いはじめる前に、 今年こそ、花粉症の症状を改善しませんか⁉︎

身体の症状を改善するのに、 なぜ意識を変える必要があるのか? 『花粉症が始まった頃、あなたの生活に何がありましたか?』

悲しい出来事があったり、 境遇が変わったり、 学校や職場でストレスフルな時間を過ごしていたり、 心配、不安、怒りなどを感じている時、 私たちの免疫力は低下します。 その状態に環境的な条件が重なり 花粉症を発症することがあります。

♦︎意識の改善ポイント♦︎ きっかけとなる出来事、体験時の感情をクリアにすることが、 花粉症改善の最初のステップとなります。

『改善を妨げる、無意識に作り上げたブロックの存在。』

α) 例えば

「今まで色々試してもダメだったから、そんなに簡単には治らない。」

「今年は例年より花粉の量が多くて、周りもみんな大変そう。」

と、花粉症であることを「しょうがない」と受け入れていませんか? これって実は、変えられる可能性を、やんわり否定していることになりませんか?

または

b) 花粉症であることの利点を持っている。

人というのは、 もし自分が欲しい何かが得られる場合、 常識的には絶対避けたい状況であったとしても、 その状況を手放すことをしません。

私たちの意識というのは 自分自身を正当化するために、 様々な理由を当てはめ 「自分の言動を肯定し、守る」という働きをします。

そして多くの人が、 自分の現状を変えることを、 無意識に拒絶していることに自覚がないのです。

♦︎意識の改善ポイント♦︎ 無意識に作っているブロックの存在を自覚して、 それを手放すプロセスをおこない、 変わることを、心から受け入れられる状態にします。


これらのことは

アレルギーや花粉症改善だけではなく

「変わりたい、変えたい!」と思うこと全般に当てはまることです。

身体に症状が出るアレルギー、花粉症には、 薬、ハーブ、食事療法などで 身体の内側および外側からのアプローチがとても大切です。

でも身体は意識とも繋がっています。

意識からアプローチすることで、身体がどう変化するのか、 この機会に体験してみませんか?

花粉症で悩んでいる人にとって憂鬱な季節。

目の充血とかゆみ、くしゃみ、鼻水、 副鼻腔(サイナス)のつまり、 集中できなくて辛い日々。

ハーブ、レメディ、アロマ、ビーポーレン、食事療法など 様々なことを試し、一時的に少し良くなっても 翌年またくり返す花粉症。

14年前ヒプノシスの学校に入学して、 「アレルギークリアリング」というプログラムに出会い、 私のアレルギーと花粉症の症状は、 劇的に改善されました。

今では花粉症の症状が出たとしても、 とても軽くて、

目がちょっと痒くなり、

少し鼻がグシュグシュして、

くしゃみがほんの数回でて、

なぜか1日半後にきっちり終わるのです。


猫のいる家には30分以上滞在出来なかったのが、

ほとんど問題なく、今では触っても大丈夫。


季節に関係なく、普通に日常を過ごせる幸せな状態を、 花粉症で悩んでいる方にも再び手に入れてほしくて、 今回ワークショップを企画しました。

花粉症で困っている方、 ご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

お待ちしております。

▱▱▱▱▱*▱▱▱▱▱

日時:① 3月3日 (日) 10:30 am - 12:30 pm ② 3月4日 (月) 10:30 am - 12:30 pm 会場: CRS 123 4th Avenue, #2, New York, NY 参加費:$40.00

講師:浦野素衣    ACHE認定 メディカルサポートヒプノティスト    NGH認定 ヒプノティスト トレーナー

NGH認定ヒプノティスト・サポートチーム ① 石堂明美、渡辺寿美子 ② 望月美晴、原田玲子

参加希望の方、ご質問は、下記のアドレスにご連絡ください。 hypno.urano@gmail.com

よろしくお願いします。


#花粉症改善 #アレルギー改善 #意識から身体の反応を変えられる #春が好き

©2018 by MotoiUrano.com Proudly created with Wix.com