気づきからすべての癒しははじまる
ホームページ ヒプノセラピー コラム セッション セミナー セラピスト お問い合わせ リンク
・体験談 1S
・体験談 1
・体験談 2

体験談 ショートバージョン


□ IT関係のお仕事をしている30代の女性

【セッションを受けた理由】
私は「自分があんまり好きじゃない」とか「自分に自信がない」というネガティブな感情を持っていて、どうして自分がそんな風になってしまったのかが知りた くてお願いしました。

hana 【まとめ】
セッションは長時間に及び、自分の過去以外にも前世を思い出したり、自分の身体の中に居た者達を取り出す作業をしたりと、驚きの連続でした。でも、一番印 象に残っているのは家の門の前でしゃがんで地面をじっと見ている小学生の頃の私の背中です。小さい頃の私で、私の一部です。

私の一部なのに「思い出したくない」という理由で暗い場所に放り出されたままでした。
ヒプノセラピーは心の中の小さい子供の存在に気付かせてくれます。
それから、そのかわいそうな子供を一緒に明るい場所に連れて行くのを手伝ってくれます。
「ありがとう、バイバイ」の笑顔を見たら、長い間胸につかえていた物がすぅっと溶けていきます。

そして、あの小さい子供は「自分の中の汚い所」でも「自分の中の暗い所」でも、
「自分の中の恥ずかしい所」でもないことが分かって、とても愛おしく感じます。

そうなると、「自分があんまり好きじゃない」とか「自分に自信がない」というネガティブな感情は消えていきます。同時に、私自身が思い出さなければ、暗い 所でずーっと寂しい思いをして誰かが来るのを待っていたということや、思い出してあげた小さな子以外にも、もっとたくさんの忘れてしまっている「自分」 や、これからの「自分」が居ることを気付かせてくれました。

【セッション後、自分で変わったと思うところ】
前向きになったこと。
今までだと、「こんな資格を取りたい」とか「こんな仕事に就きたい」と思い描いても、
「でも、自分には無理だ」「あんなすごくて大変な仕事が出来るのは限られた人だけ」
という気持ちがなくなりました。
今は新しく資格を取ろうとスクールを探したり、本を買って勉強を始めたりしています。
                    

こちらはプロセスのパー トを抜いて、感想を中心とした体験談です。
フルバージョンを読みたい方はこちらです。→体験談1



ウラノモトイ


Top


Copyright (c) 2010 Awareness MotoiUrano.com All Rights Reserved.