気づきからすべての癒しははじまる
ホームページ ヒプノセラピー コラム セッション セミナー セラピスト お問い合わせ リンク

hypnosis (ヒプノシス、催眠)

 
recrock こんな悩みがありますか?
・自分が好きになれない、自信が持てない。
・このままでいいのか不安に感じている。
・やりたいことが、どうしても行動に移せない。
・人間関係や仕事で、よく同じような立場になる。
・ある特定の状況、場所、人物に対して、不安、怒り、恐怖、罪悪感がある。

■ ヒプノシスは・・・
こういった悩みや問題を、根本的に解決して変わりたい方に、とても有効な心理療法です。 催眠と潜在意識の特長を上手く活用して、潜在意識に直接アクセスし、自分が抱えている問題の解決方法や、求めている答えを自分自身でさがし、意識から、自分らしく変わっていくことが出来ます。

■ 催眠とは・・・
選択した対象に集中し、まわりのことが気にならない状態をいいます。 例えば、好きな小説、ドラマ、映画などの世界に入りこんでいるとき、夢中になって遊んでいるとき、 スポーツに熱中しているとき、いくら自分が疲れて空腹であっても、日が暮れて暗くなっても気にならず、 気がついたときには、アッというまに時間が過ぎていた。

そんな経験はありませんか? 催眠は日常の中で、誰もが自然に体験していることです。 ヒプノシスの場合は目を閉じておこなうので、外の対象ではなく自分の内面へ集中していきます。

催眠は、心理学的に「一種の変性意識状態」 ヒプノシスでは「潜在意識とつながった状態」と解釈します。

Sedona■ 催眠状態のときは・・・
身体はリラックスし、脳波はアルファ波、集中力が高まり、暗示を受け入れやすくなり、感覚は通常より鋭くなります。

無意識(潜在意識)が中心となり活動をしていますが、通常の意識(顕在意識)が無いというわけではなく、メインを外れて少し休んでいるような状態です。 セッション中も「意識」がありますので、まわりで起っていることはすべて聞こえ、気配を感じ、自分の意志で話し、体験したことをしっかり覚えています。

「意識」は自分自身を守ることを一番重要としているので、催眠状態であっても、身の危険を感じたり、意志に反するようなことがあれば、それに対応します。

■ 潜在意識は・・・
生体のデータバンクとよばれ、 全ての記憶、思考、感情、経験を記録しています。 そのはたらきの特長は、独自では判断せず、問いかけた言葉を文字通りに受けとり、 オートマティックに答えをだすことです。潜在意識に直接アクセスすることで、これらの特長が活用できます。


Top

 

Copyright (c) 2008-2015 Awareness MotoiUrano.com All Rights Reserved.